M.N.D

Masahiro Nakano Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マミヤ カメラ事業撤退

photo_ue.jpg

今日、マミヤから発表がありました。
カメラ事業の撤退だそうです。
あまり一般的ではないですがマミヤは、中判カメラの老舗メーカーです。
プロの中では、使用者がとても多いカメラでもあります。
自分もRZ67を使っていましたが2100万画素のZDを出したばかりなので驚きです。
最近の中判使用率が減っている事は、確か。
ZDが思う程、売れなかったのも確か。
でも、個人的には頑張って欲しかったな。
ZDが社運をかけた商品だったのですね。
メーカーとしての難しさもあっただろうけど
自分は、カメラ雑誌や評論家のコメントを読んで腹だだしさを感じていた。
書いてある事は、「期待以下」等々。
しかも、大体がjpegのみでの評価。
2000万画素オーバー機でjpegは、難しいでしょ。
フェーズ等のデジタルバックを使った事もない様な人達に叩かれていた。
唯一ちゃんと評価していたのは、「コマーシャルフォト」。
プロ用の機材をしっかり評価出来るのは、やはりここくらい。

1台130万円のカメラは、やはり一般的ではなかったのかな~。
海外メーカーが同レベルでバックのみ200~400万円なので今後に期待していただけに残念でならない。
ペンタックスも今年に1800万画素機を出す予定だけど、市場の反応はどうなのだろう?
また、訳の分からない普段仕事でハイエンドデジバックを使った事もない評論家に叩かれてしまうのだろうか・・・。
どうであれデジバックの付く中判カメラは、ハッセル500系かフジGX645・680くらいになってしまった。
ハッセルは、アウトソーシングでボディを作り続けるらしいので大丈夫そうだけど、フジも先行き不安。
Canonが中判への動きも噂があるようなので(1Dsアンケート)
今後この市場は、Canonの動きで決まる様に思えてきた。
「進むか辞めるか」
利益優先の経済+デジタルの波がカメラ業界を大変な事にしているのかも。
  1. 2006/04/22(土) 00:22:37|
  2. お散歩写真
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1
<<屋上 | ホーム | 春って感じ>>

コメント

これ蛇腹接続出来るのかい?
教えてくれ~
  1. 2006/05/03(水) 03:18:20 |
  2. URL |
  3. yoda #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://luceluce.blog31.fc2.com/tb.php/232-33241a70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

αマウントシステム

「ソニー製レンズ交換式デジタル一眼レフカメラブランド名に決定」「αブランド」サイトも作った。(我が家のPCでは・・・重い[:PC:])コニカミノルタから「αマウントシステム」譲渡されいよいよデジタル一眼に進出・・・[:カメラ:]レンズ使えることは助かりますが、「銀塩
  1. 2006/04/25(火) 19:04:29 |
  2. 銀塩カメラ ぶろぐ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。